分岐駅になるはずだった駅ー山口線 日原駅

最後の駅は、日原駅です。綺麗な和風の駅舎がありますが左側は郵便局です。
駅舎が大好き! misakitty-日原駅 駅舎


駅の中は吹き抜けになっています。正面から入って改札までは柱が多くて広さは感じられませんが、奥行きが感じられて良い感じです。改札は自由に出入りできます。
駅舎が大好き! misakitty-日原駅 改札


無人駅かと思ったら、きっぷうりばもありました。駅横の簡易郵便局と繋がっていて郵便局で切符が買えるようです。
駅舎が大好き! misakitty-日原駅 出札


構内は交換可能な構造です。国鉄当時は岩国方面から岩日線(現在の錦川鉄道)が当駅まで繋がる計画でしたが、当駅構内に工事をしていた痕跡はありませんでした。撤去されてしまったのか、もしかしたら計画で終わっちゃったのかも?
駅舎が大好き! misakitty-日原駅 構内

山陰というより山陽の駅ー山口線 石見横田駅

山陰本線から山口線に入って石見横田駅にやってきました。実際は、山陰本線の駅巡りとは別に、それに先に山口線の駅を訪問しているのですが、東から西に紹介していったのでアップは逆になってます。
さて、この駅、駅舎に入って「あ~同じJ西でも山陰本線の駅と全然違う、山陽のローカル駅みたい」って思ったんですが、なぜだかわかりますか?
駅舎が大好き! misakitty-石見横田駅 改札


まあ、そんなことは、さておき、駅を出てみると入口にいきなり手洗い場?がありました。ミラーもついていたみたいですが、さすがにこんな場所でメイク直ししてたら笑われそうです。
駅舎が大好き! misakitty-石見横田駅 手洗い場


駅前を歩いて振り返ったとこです。横長の木造駅舎がありますが無人駅です。古い木造駅舎によく見られる大きな樹木が駅舎を見守っています。最近改築された木造駅舎は、改築の際、このような樹木を伐採している駅が多くて、木造らしさは残そうとしているのは理解できますが駅周りが殺風景になってしまっているのが残念です。
駅舎が大好き! misakitty-石見横田駅 駅舎

あっ!駅だっ!とまれ〜♩ー山陰本線 鎌手駅

そろそろ引き返そうと国道9号線を走っていたら、駅が見えたので思わず「駅やん、駅あるやん!」と叫びながら停まってしまいました。
駐車スペースにクルマを停めて軽快に写真の階段を登ったのですが、駅についた頃にはヘタってしまいました(>_<)
写真右側のトンネルは反対ホームへの通路です。
駅舎が大好き! misakitty-鎌手駅 駅全景


構内は相対式の2面2線です。反対ホームへは、また階段を昇降しないといけないので、あっさり諦めました。
駅舎が大好き! misakitty-鎌手駅 構内


駅舎もなくて、特徴もない駅でしたが、駅好きの私にとっては満足なのです。駅名標写真は、これまで車内から撮影したものしかなかったので、最後にパチリして駅をあとにしました。本線駅ですが、さすがにローカル線、J西の横長タイプはありませんでした。
駅舎が大好き! misakitty-鎌手駅 駅名標

駅名の由来は?ー山陰本線 三保三隅駅

次は特急も停車する三保三隅駅です。駅前より高い場所に木造駅舎があるのが好きです。山の中にあるように見えますが駅裏の山の向こうは日本海です。
駅舎が大好き! misakitty-三保三隅駅 駅舎


キオスクがあったんですねえ、昔は特急や急行の乗車客で賑わっていたのかもしれません。急行だったら「さんべ」かな?
駅舎が大好き! misakitty-三保三隅駅 駅内


構内は2面3線で広いです。さすが本線の特急停車駅!
駅舎が大好き! misakitty-三保三隅駅 構内


ホームから駅舎を見たらこんな表示が…目の前に大きな川はないし、駅舎自体は駅前より高い場所にあったはずなのに、ここまで洪水に襲われたなんて、おそらく大きな被害が出たのではないでしょうか。
駅舎が大好き! misakitty-三保三隅駅 表示


あっ、肝心の駅名の由来ですが、以前から「三保」って昔の国の名前でも県や市の名前でもないしなんだろうと思っていました。調べたら、どうやら「三保」と「三隅」という地名の合成駅名のようです。駅があるのは町の中心街ではないのですが、山手にある中心街の三隅地区と海沿いの三保地区との中間に駅が設置されたからでしょうか。「三隅」は現在でも地名として残っていますが、「三保」は公民館など施設名で残る程度なので、ずっと気がつきませんでした。

海!海!海!ー山陰本線 折居駅

列車で通るたびに一度降りてみたかった折居駅です。ただ、今回は純粋な鉄旅ではないので浜田からクルマを借りてきました。
駅舎はフツウのモルタル駅舎みたいですが…
駅舎が大好き! misakitty-折居駅 駅舎


だけど、駅から一歩出ると駅前は…こんな景色が広がっています。
駅舎が大好き! misakitty-折居駅 駅前


海以外には何もありません。
こんな駅には、列車で訪問しないと感動も半減です。
さてちょうど、キハ187系が通過したので撮影しましたが、相変わらず動くものを撮影するのは苦手です。
駅舎が大好き! misakitty-折居駅 キハ187系