スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-最終回- 鷹巣駅

秋田の駅ぐるり、最終回は鷹巣駅の紹介です。

構内。
JRは2面3線、その右側に切り欠き式の内陸線専用ホームがあります。
メチャ暑くてヘトヘトになりながら構内撮影です。
JRの改札から出ようとしたらダメ出しされ、後戻りして、秋田内陸縦貫鉄道の改札に向かいます。
鷹巣 構内


ホームから見た改札。
ホームでのんびり撮影していたら、改札口は通行止めになっちゃいました(≧∇≦)
キャリバ抱えて、よっこらとまたいで通過。
鷹巣 改札


駅内。
有人駅で、私が乗ってきた列車の折返しを待つお客さんが数人いました。
鷹巣 駅内


駅舎。
ログハウス風?右側には秋田内陸縦貫鉄道系の旅行代理店がありました。
鷹巣 駅舎


駅前。
周辺はこの辺りの中心地なのでしょう。アーケードの商店街がありました。
平日の昼間、アーケードに人影は見えませんでした。
鷹ノ巣 駅前


JR鷹ノ巣駅
JRは「鷹ノ巣」と表記します。秋田内陸縦貫鉄道の駅舎の右側にあります。
駅舎は平屋のコンクリート製で立派です。
左側にある店舗は、レストランというかイートインもできるお土産屋さんみたいな感じ。
ただ、十分がっつり食べられるようなメニューは揃っていました。
てか、私もここでランチしました。
鷹ノ巣 駅舎


駅内。
コンクリートの冷んやりとした感じが心地よかったです。
鷹ノ巣 駅内


今度はJRに乗るので、ここからドヤ顔で構内に入ります。
構内には古い倉庫があり、明治32年と記された財産標がありました。
鷹ノ巣 倉庫m32


大館行きの普通列車に乗る予定だったのですが、かなり時間が空いているので、秋田方面の列車に乗り、前山駅でおりてみました。これは予定外、でも何も面白いものなし(≧∇≦)
前山


鷹ノ巣での待ち時間が節約できたのは、ラッキー、前山駅から当初鷹ノ巣から乗るはずだった大館行きの各停に乗り、大館で特急つがる乗り換えて青森に向かい、秋田の駅ぐるりはおしまいです。
大館 特急つがる

スポンサーサイト

-13- 終点鷹巣へ

米内沢駅 11:20 普通 鷹巣行
今日は米内沢から終点の鷹巣へ向かいます。
この区間は昭和9年に開業したこの路線で最も古くから開業していた区間です。

上杉駅 11:24
「かみすぎ」って読みます。
棒線駅でホームに待合室があるだけです。
背後に見えるのは「上杉あいターミナル」という伝統芸能の伝承施設とIT研修施設がある複合施設です。なんだか真逆なものが一緒になってますね。
上杉


合川駅 11:28
わっ!ここにもモルタルの木造駅舎がありました。米内沢駅とよく似ていますが、こち現役の交換可能駅、構内も広いです。最初に開業した区間の唯一の途中駅だったそうなので歴史のある駅です。
合川


大野台駅 11:34
駅名をみて3セク後に開業した新興住宅地の駅かと思ったら全然違って、昭和40年の開業でした。
待合室の入り口ドアが昭和を感じさせてくれる駅です。
大野台


小ヶ田駅 11:38
この駅もちょっと読み方で悩んでしまいました。「こがた?」「おかだ」?「おがた」でした。
ここの駅名標がイチバン綺麗でした。
小ヶ田


西鷹巣駅 11:41
最後の途中駅です。ホーム待合室は建て替えたのでしょう、綺麗でした。
西鷹巣


鷹巣駅 11:44
角館から2時間44分ゴールです!ホーム降りたらめちゃ暑かったです。
鷹巣


秋田の駅をぐるり、次回は最終回!鷹巣駅などを紹介します。

-12- 阿仁合から米内沢へ

阿仁合駅 10:47 普通 鷹巣行
今日は阿仁合から米内沢までご案内します。この区間は昭和10~11年に開業した区間で、かなり古い路線です。

阿仁合を発車すると、また列車のスピードが落ちます。ん?絶景ポイント?と思ったらこれでした。たんぼアートです、この路線に似合いますねえ。他にもたんぼアートポイントがありました。
阿仁合ー小渕 たんぼアート


小渕駅 10:54
なんか簡易駅舎でも、ちょっとモルタルっぽくて良い感じです。塗り替えたのは最近かな?
ホームも古びていて開業から長い年月が経過したことを感じさせます。
小渕 駅舎


前田南駅 10:57
と思ったら、また殺風景な駅に…だんだん周囲も開けてきて列車は快調に走ります。
前田南 駅全景


阿仁前田駅 11:05
ここで4分間停車します。温泉付き!う~ん4分じゃあムリだよねえ、足湯かなぁと思ったら、ちゃんと入浴施設のある駅でした。
駅名標が縦書きなのが面白いですね、旧線区間オリジナル?
阿仁前田 駅舎


ここで阿仁合行と交換がありました。お客さん沢山乗ってました。嬉しいですね。
駅の周りは製材所があるのでしょうか?山から里に下りてきたという感じの風景のこの地区、きっと以前は木材の集積地だったのでしょう。貨物輸送もあったんでしょうね。
ホームは相対式ですが、なんか後付けした感があります。以前は構造が違ってたのかもしれません。
阿仁前田 交換風景


桂瀬駅 11:12
ん?立派な駅舎、屋根に付いてるのはなんでしょう?
桂瀬 駅舎


米内沢駅 11:20
おっっ!木造モルタル駅舎だっ!いやあ、さすがに古い開業区間、こんな駅舎が残ってるんですね。それも結構大きい、もしかして有人駅?
米内沢 駅舎


有人駅でした。駅長さんの看板も残っています。正面からみたかったなあ(≧∇≦)
米内沢 駅長看板


名残惜しいのですが、米内沢駅を後にします。
今は棒線駅ですが、左手の草むらの中に屋根付きの島式ホームが残っていました。
以前は2面3線だったんですねえ。
米内沢 構内見送り


次回は、終点の鷹巣までご案内します。


-11- 阿仁合駅

今日は、秋田内陸縦貫鉄道最大の駅、阿仁合駅を紹介します。

駅舎です。
変わった構造ですねえ、雪国にはよくみかける傾斜の鋭い屋根。
外見は何をイメージしたのでしょう?
秋田内陸縦貫鉄道のホムペなどをしらべたら、この地区は北緯40度線上にあること、毎月4の日に市場が開かれることが分かり、阿仁合の頭文字がAであることからも勝手に推測すると、「4」と「A」をイメージしたのかと思います。想像ですけどねf^_^;
駅舎


出札窓口です。
角館から乗車して初めての有人駅との出逢い?
JRとの連絡切符も購入できるようです。
出札


売店です。
グッズも売っています。
ベンチに座ってるのは、クマかなにかのぬいぐるみです。お客さんじゃないですから(^ω^)
売店


構内に出てみましょう。
島式の1面2線ほーむです。ホームは狭いです。
右の車両が角館から乗って来た車両で、奥が角館方面。
ホーム角館方面


反対側から鷹ノ巣方面を向いて撮影。
おっ!いいですねえ、この大きな駅名板。
国鉄当時からあるんでしょうか?国鉄のキハとよく似合いそうです。
ホーム鷹巣方面


車両基地があります。
半日居たら、全ての車両を見ることができそうですね。
構内


ホームから見た駅舎です。
ん?何に手を振っているのでしょう?発車列車はなかったはずなんですが???
駅舎のデザインは正面と同じです。
こぐま亭という看板が見えますが、駅内にあるレストランです。
馬肉で有名で、馬肉ハンバーグなどを食べることができるそうですが、残念ながら今回は立ち寄る時間がありません。
ホームから駅舎



6分の短い停車時間の割りには、駅もちゃんと見られてよかったです。
再び列車に乗車し鷹巣を目指します。
発車後







-10- 旧国鉄阿仁合線区間に入ります

比立内駅 10:20 普通 鷹巣行
比立内の停車時間はわずかでした。

ここから先は、阿仁合線として昭和38年に開業した区間です。
角館線が角館から松葉まで一気に開業したのに対して、阿仁合線は、鷹巣から建設が始まり最初の区間が開業したのが昭和9年なので、私が乗った列車は、時間を逆回しに進むように新しい駅から古い駅を眺めながら進むことになるわけです。

ここから枕木も木製に変わりました。
比立内 発車



岩野目駅 10:24
相変わらずホームに待合室だけの駅が続きます。
モルタルっぽい待合室が、昭和30年代開業を物語ってる気がします。
まあ、この待合室が開業当初のものなのかは分かりませんけどね( ^ω^ )
岩野目 駅舎



笑内駅 10:28
ぷぷっ(^ν^)なんだこの駅名は、なんかおかしない?ってオバギャグに走ってしまいました。
いいですねえ、下車して駅名標と記念撮影したかったです。
笑内 駅名標


さて、観光列車ではありませんが、この列車はコンシェルジェさんが乗っているので、観光案内や下車するときのホームへの誘導など、いろいろ手伝ってくれます。

こんな景勝地では、徐行運転もしてくれますよ。もちろんガイド付き。
笑内-萱草 車窓1


雪景色や紅葉シーズンはもっと綺麗でしょうねえ。
どっちかっていうと、道路橋から鉄橋を渡る列車を撮影したいですよねえ。
笑内-萱草 車窓2


萱草駅 10:33
ここも棒線駅、どうも比立内から阿仁合までは1閉塞区間のようです。
萱草 構内



荒瀬駅 10:37
それにしても、このあたりの駅は、めちゃ駅前が広いです。大型車両が入れるようにしているのか?もしかして地区の雪捨て場だったりして?
荒瀬 駅前



阿仁合駅 10:41
阿仁合に到着しました。お客さんもここでかなり入れ替わります。
6分間停車なので私も下車して駅舎撮影を、その様子は次回紹介しますね。
阿仁合 到着
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。