室蘭支線の駅へ 母恋駅

東室蘭から支線に入って室蘭方面に向かいます。
本線の枝線とはいえ、室蘭の市街地を進むこちらが本線のような気もしますが。

3駅ある中間駅、最初は輪西駅です。
本線の本輪西駅の近くにあるという感じはしませんでした。
輪西駅名標

次はココ。
わっ!私の名前が、大きく書いてある駅です。
それなりに感動しちゃった駅。
御崎駅舎

今回の室蘭支線の目的地はココです。
母恋4

駅舎は木造です。
記念切符や駅弁で有名な駅です。
母恋3

駅内は薄暗くて出札窓口も国鉄な感じが素敵です。
母恋2

構内です。
折り返す列車がやって来ました。
ネコがのんびり構内横断中( ^ω^ )
母恋1

今回は室蘭までは行かないで、ここで折り返しです。
このあと苫小牧・千歳方面に向かいます。

-10- 誤乗した観光客を心配する

千綿で日が暮れてしまったのですが、1駅紹介を忘れていたので、時間を戻しますね。
川棚駅です。
九州では、国鉄電照式駅名標が普通にみられるのが嬉しいです。
川棚4

駅舎は平屋です。駅前よりちょっと高い場所にあります。
川棚3

有人駅です。
窓口にいるお客さんは、鹿児島からハウステンボスに遊びに来た観光客だそうです。
主人の実家が鹿児島で、私も住んでいたので、鹿児島は3分の1?地元。すぐに方言で「鹿児島県民だ!」ってわかっちゃいます。

てか、なんで反対方向の列車に乗っちゃったんでしょう?
それも特急「ハウステンボス」じゃなくて、ローカル列車のキハに…
いっそのこと、ここで降りないで諫早まで行って、本数が多い「かもめ」に乗り換えちゃえば?って思ったりしますが、鉄ちゃんじゃない限りそんなことは考えないんでしょう。

間違えたことに気がついて慌てて着いた駅で降りちゃったんでしょうが、ここが無人駅だったらどうするつもりだったんでしょうか?

案の定、ハウステンボスまで戻っても、接続が悪くて、鹿児島到着は、かなり遅くなりそうです。

九州新幹線開業後で良かったです。

まあ、私も外国の列車に乗れば同じようなのものなんでしょうね。
川棚2

最後は、構内です。
元は2面3線だったのでしょう。さすが元長崎本線!
島式ホームの上屋は古そうです。
川棚1
関連記事

04/28のツイートまとめ

pasteler_tm

『E3系つばさ NewColor 動画編』 http://t.co/GtArGFH1Ay
04-28 08:35

関連記事

動物園列車

出水駅でみつけた、ラッピング車両。
鹿児島市の平川動物公園の動物たちがいっぱい。
子供は喜びそうです
出水駅で1


このコアラとは、どうやって遊ぶのかな?
出水駅で2

関連記事

自由通路が目立ちすぎ? 東室蘭駅

洞爺から45分で東室蘭に到着です。
ここから室蘭方面に乗り換えます。
乗換時間が少ないので、ちょっと慌てますf^_^;

まずは駅舎。
てか自由通路のカラーリングが目立ちすぎ!右奥の駅舎がちょっとかわいそうです( ^ω^ )
東室蘭駅2

改札です、あっ、自動改札機!久々に見たような気がf^_^;
方面別乗り場になっているのか、「北斗」と「すずらん」で島が分かれています。
東室蘭駅1

駅舎は橋上、構内は2面4線。ここから先、苫小牧方面と、室蘭方面は電化されています。
東室蘭駅3

ちゃちゃっと撮影を済ませて、室蘭行各停に乗ります。
また雨が降り出してきました(´・_・`)
関連記事

誰かに似てるかな?

誰かに似てますか?
人?いえ動物?それとも?

谷山電停

@鹿児島市交通局 谷山電停
関連記事

-9- 夕陽のとても綺麗な駅 千綿駅

夕方を狙ってやってきたのが、ここ千綿駅です。
日が傾くと逆光がひどいので、日が高いうちに駅舎撮影です。
千綿5

この駅の魅力は、すぐそこに海があることです。
この海は、大村湾、海側に日が沈みます。
千綿4

だんだん夕方になって、駅舎に夕陽が差し込み始めました。
千綿3

近所の子供が、遊びにきました。夕陽に何を思う?
千綿2

国鉄色のキハが夕焼けに溶け込みます。
千綿1
関連記事

-28- 今週のクイズ 正解発表!

今週も、FC2・アメブロ同時出題です。

写真のA駅,B駅はどこでしょう?
今回は両方とも構内から出題です。
B駅のほうが難問そうですね。


▼問題A
停車列車でエリアは絞り込めますよね。
20140426 a1

▼問題B
これでわかる人は、地元の人、それとも、神(カミ)鉄ちゃんf^_^;
20140426 b1

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ここからヒント1です
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▼問題A
ホームには、こんなパネルがあります。
20140426 a2

▼問題B
反対側の構内です。
構内の景色よりバックの景色がヒントになるかも。
20140426 b2

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ここからヒント2です
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


▼問題A
駅舎です。もうバレバレ( ^ω^ )
20140426 a3

▼問題B
駅舎です。これで分かるかな?
20140426 b3

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ここから正解発表です
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▼問題A
函館本線の小樽駅でした。
20140426 a4

▼問題B
日南線の田吉駅でした。
宮崎空港線との分岐駅でバックは宮崎空港でした。20140426 b4

関連記事

-6- 北の湘南を行く

洞爺から有珠までは単線で、途中に信号場があります。

有珠駅に到着です。
駅舎の駅名看板は、ひらがなになっています。
北6-9

有珠からは複線になって、長和駅に到着です。
有珠駅より、コンパクトですが似たような駅舎があります。
北6-8

次の伊達紋別は、今回はスルーです。
でも、名駅舎と呼ぶにふさわしい駅舎がある駅なので、前回訪問時の写真をアップです。
北6-10

伊達紋別周辺は道内でも雪が少なく暖かいのか、北の湘南と呼ばれるエリアです。

その北の湘南らしさが味わえる駅、北舟岡駅です。
いちどは降りてみたい駅です。
天気が良かったら、もっと綺麗なんでしょうね。
北6-7

北舟岡駅の構内です。
ある意味、下車できなかった今回は、天気が悪くて良かったとおもうことにしますf^_^;
北6-6

その次の稀府駅です。
「まれっぷ」と読み、駅舎は出入り口に、とても特徴があります。
このあたりは複線と単線の繰り返し、長和からの単線区間が終わり、ここからまた複線になります。
北6-5

黄金駅です。
ここも海が近いですね。
駅舎はログハウスっぽいです。
北6-4

だんだん室蘭の街が近づいてきました。
崎守駅です。
崖の上にある狭い駅です。長万部方はすぐにトンネルがあります。
北6-3

本輪西駅です。
良い感じの駅名標がありましたが、庇の影で暗くなってしまいました
北6-2

駅舎は大きいです。
どっちかというと貨物駅がメインなのでしょうか?
駅舎だけでなく構内も広いのですが乗降客はあまりいませんでした。
北6-1

洞爺から45分ほどで、次の乗換駅、東室蘭に到着です。
次回は、東室蘭駅を紹介します。
関連記事

駅舎はなくても、1日過ごしたい駅

安和駅

ホーム待合室だけの棒線駅。

そのかわり、ホームから見える太平洋が、季節や時間で色を変え、何もないこの駅を豪華に飾っています。

写真では、海がよく見えないですか?

じゃあ、ぜひ、その目で見に行ってくださいね。

ゼッタイ帰りたくなくなります( ^ω^ )

@土讃線 安和駅

関連記事