スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚岸湾に沿って 門静駅

門静駅までやってきました。
もんしず4

ログハウス風というか変わった駅舎があります。
もんしず3

棒線駅です。

線形からすると、元々は島式の交換可能駅だった気がします。
もんしず2

釧路から東に向かい門静駅を発車すると、右手に海が見えてくるようになります。
もんしず1

とても波静かな海、厚岸湾です。

列車は、厚岸湾に沿って厚岸駅に向かいます。
関連記事
スポンサーサイト

03/30のツイートまとめ

pasteler_tm

「リラックマ」と阪急電車がコラボ!キュートなオリジナルグッズ期間限定発売 - Ameba News [アメーバニュース] http://t.co/1FNA6h35SM #news @newsamebaさんから
03-30 21:35

ブログを更新しました。 『中山道の宿場町にある駅 御嵩駅』⇒ http://t.co/cVuRhbZyhz
03-30 21:34

関連記事

03/29のツイートまとめ

pasteler_tm

ブログを更新しました。 『美祢線経由で帰ります』⇒ http://t.co/y2I0Wxx43I
03-29 12:22

関連記事

03/25のツイートまとめ

pasteler_tm

ブログを更新しました。 『顔戸駅』⇒ http://t.co/HRYGOPrjsa
03-25 06:55

関連記事

かわいい駅舎たち 別保-尾幌

▼別保

釧路市を外れ釧路町に入ってきました。
近くに町役場がある駅で、町内の根室本線の駅はここだけです。

ただ、釧網本線の沿線にもまたがっていたり、釧路市の郊外店舗が並ぶ通りも釧路町内だったりと不思議な町です。
別保3

駅舎はかわいい三角屋根なんですが、切れちゃいました(≧∇≦)

記名表示のひらがながかわいい駅舎です。
特に「ぽ」が!マニアックすぎですか(~_~;)

駅前側は漢字表記らしいのですが、なぜ使い分けているのでしょう。
別保2

元々は広い構内があったんでしょうね。
今は棒線駅になってしまいました。
別保1

▼上尾幌

島式ホームの交換可能駅…に見えますが
上尾幌2

実は千鳥配置の2面2線駅です。
このパタン、北海道多いですよねえ。
特に石北本線に…

車内から駅名標を撮影するのに、立ち位置に迷ってしまいます。

それより、立派な駅舎があるようです、いつか下車して訪問できたらいいなぁ(⌒-⌒; )
上尾幌1

▼尾幌

また棒線駅、駅舎はあるかな?
左端にチラッと見えます。
尾幌3

わぁ、かわいいペイントです。

貨車駅や車掌車駅も、こんな風にお化粧すると、メチャかわいいですねえ。
駅の中が見てみたいなあ?

誰か、この駅舎を訪問したことがある方はいらっしゃいませんか?
教えて欲しいです。意外と殺風景だったりするのかなあ?
尾幌2

名残惜しですが、今回は通過です。
だんだん駅舎がみえなくなってきました。
尾幌1

ここに住んでいる人にとっては見飽きた駅でも、通り過ぎるだけの旅人には、とても印象に残る駅ってありませんか?

そんなことを感じた花咲線のかわいい駅舎たちでした。
関連記事

釧路から根室へ

おはようございます!

てか撮影当時の時間では朝です。

釧路で泊まり、今日は根室を目指します。

メチャ良い天気です(⌒-⌒; )

釧路、発車!
釧路4

▼東釧路駅

ここ、前、クルマで訪問しようとしてナビがおバカでたどり着かなかったんですよねえ。
駅裏の住宅地に案内されちゃって(≧∇≦)

なのでいまだに未訪問駅です。
東釧路3

釧網本線との本線同士の分岐駅ですが、構内は島式1面2線です。
東釧路2

こんな感じの配線。
右が分岐する釧網本線です。
東釧路1

それにしても気持ちの良い青空です。
青空サイコー!\(^o^)/北海道だいす…あっ橋が写っちゃった(~_~;)
東釧路-武佐

▼武佐

次の駅はここです。
まだ、釧路の郊外という感じです。
武佐2

棒線駅です。
武佐1

列車は、根室に向かい快走します。
関連記事

03/20のツイートまとめ

pasteler_tm

ブログを更新しました。 『あなたは赤派?白派?』⇒ http://t.co/pvrC9Pb5XY
03-20 06:24

関連記事

03/19のツイートまとめ

pasteler_tm

ブログを更新しました。 『八百津線の痕跡を探しに 明智駅』⇒ http://t.co/MYn4iiiEcS
03-19 07:06

関連記事

ゴール! お別れしたくないなあ

▼新大楽毛駅

終点の釧路まで、あと2駅になりました。
新大楽毛1

1面1線の棒線駅です。
新大楽毛2

▼新富士駅

あっ、ついに駅名標に釧路の文字が!
新富士1

ホームの待合室が、とても広々としています。
構内踏切にあるような警告ポールがあるにはなぜだぁ?
新富士2

側線がたくさんあって構内は広く、ホームと駅前が長い跨線橋で結ばれています。
新富士3

反対側もこんな感じ。
ん?もしかして駅舎はないのかなぁ?
だからホーム待合室があんなに広い?
新富士4

新富士を発車すると、車内のお客さんの様子が慌しくなります。
終着駅が近づいてきたようです。

▼釧路駅

着いた!
国鉄型の駅名標がお迎えです。
釧路1

よく頑張ってくれた、キハ40です。
お疲れ様、名残惜しいなあ( ; _ ; )/~~~
釧路2

お別れしたくないなぁ(≧∇≦)
釧路3

これからも、たくさんのお客さんを乗せて走ってね!

今日で、ようやく北海道の旅が半分終わりました。

明日は、ここからさらに先、根室を目指します。
関連記事

ゴール前にひと休み 大楽毛駅

この駅名を見ると釧路が近いことを実感するワタシです。
大楽毛5

キハ40も、ココで最後の休憩をします。

その間に私も駅舎撮影をします。
大楽毛4

市役所の支所とレストランが併設されているキレイな駅舎です。
大楽毛3

駅内は、広いです。
出札窓口はありますが誰もいませんでした。

外観の割に古そうな駅舎です。
大楽毛2

駅内からもレストランに入れます。
駅舎で焼肉(^_^)v
大楽毛1

のれんのマークはワタシのお鼻かな(^◇^;)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。