目の前のホームにすぐにたどりつけない駅 薩摩今和泉駅

薩摩今和泉駅から指宿市に入ります。

駅舎
薩摩今和泉 駅舎
木造の改築駅舎でしょうか?JR九州らしい顔をしています。


駅舎
薩摩今和泉 駅舎内
ベンチは手作り感があるものとなっています。


▼出札改札
薩摩今和泉 出札改札
訪問当時は有人駅でしたが、現在はどうなんでしょう?

改札の上に「休日ダイヤ」の案内板がありますが、訪問当時の指宿枕崎線は鹿児島地区のJRで初めて平日・休日ダイヤが設定された路線だったので、利用客が間違えないように貼られたものでした。


▼構内
薩摩今和泉 構内
跨線橋から撮影。狭い島式ホームの交換可能駅です。

駅舎はどこに?右の砂利道の先に駅前広場が見えます。
駅舎の目の前にホームがあるのに、かなり歩かないとたどりつきません。


NHK大河ドラマ「篤姫」が放送されたときは、ゆかりの地として観光客でにぎわった駅でした。
今は、静かな駅に戻っています。


(2003年5月撮影)



全国の駅はこちら misakitty station



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/1024-a717bcb2