スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身も心も包み込まれるような駅舎

私は、身も心も包みこまれたくなる駅舎に出会ったことがあります。

その駅舎は、岡山県の山間部にあります。
因美線の美作滝尾駅、1日数本のローカル列車が行き来する地元の人以外は利用しない駅です。

そんな駅を紹介します。


▼明治生まれの駅舎です
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 財産標


▼豊かな自然のなかにたたずんでます
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 構内


▼錆びつき埃をかぶりながら残っているものがあります。
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 計量器


▼嵐の日は、震えながら叫ぶ窓ガラスがあります
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 ガラス窓


▼この改札口から旅立った人のなかには、永遠に戻ることがなかった人もいるのでしょう
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 改札


▼キレイに掃除されているのは、その土地に愛されている証です
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 駅内


▼昔は、小さな駅でも必ずありました
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 小荷物看板


▼小さな窓口も昔のまま…
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 出札



▼…そして、風紋のような木目と人の手と切符で磨かれた出札台
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 木目


▼夜の足元と駅舎を優しく照らす白熱電球
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 照明


▼いつまでも、ここに、そしてこのまま生き続けて欲しい駅です
駅舎が大好き! misakitty-美作滝尾駅 駅舎



美作滝尾駅は、私がほかの木造駅舎に訪問するたびに、つい比較対象としてしまう駅舎です。
もしかしたら、私にとってこの駅は父親や大切な人のような存在なのかもしれません。
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

1. 無題 

うお、超ド級の木造駅舎ですね。
ここまでレトロ感たっぷりな駅舎は見たことがありませんw

限界がくるまでは極限の最後まで残っていてほしいですね。
少なくとも私が訪問できるまでは(笑)

2. タイムスリップ~ 

この駅は、国鉄時代から、何も変わりません。
俺は変わんねぇよ。駅はこういうもんだし。周りが変わるからって、なんで俺まで変えなきゃねぇの?という声が聞こえそうです。

しばらく帰ってない人がいたら、一度帰ってあげて欲しいですよね。
優しく、オッ!久し振り~♪と言ってくれるはずです。

3. 因美線は(^_^)v 

因美線には、古い木造駅舎が多く残っていますよネ。その中でも、美作滝尾駅は綺麗に利用されています。「男はつらいよ」のロケ地となった利用も感じます。
因美線はダイヤが薄いので訪問しましたは大変ですが、もう一度訪問したいな~!
( ̄▽ ̄)

4. Re:無題 

>駅兄さん

J西は木造駅舎たくさん残ってますよ。特に山陽と北陸は多いと思います。

J九みたいに木造駅舎を観光地化しないでほしいです。

5. Re:タイムスリップ~ 

>虎ちゃんさん

岡山県は豪雪・台風など自然災害が少ない地域なので、駅舎を手つかずのまま保存するには最適なのかもしれません。

これからも変わらないでほしいですよね。

6. Re:因美線は(^_^)v 

>テツ浪人さん

因美線のこの区間は特急や急行もなくなってさみしくなってしまいましたが、逆に駅舎が取り残されてラッキーだったのかもしれませんね

7. 無題 

因美線は名駅舎の宝庫ですよね。


その中でも美作滝尾は代表的。


知和駅には行ったことがありますけど、美作滝尾駅は「みまさかスローライフ」というイベント列車で行ったんで、人があふれて駅を味わうどころじゃありませんでした。

美作滝尾駅はいつかノンビリ、じっくりと訪問したい駅ですね。

8. Re:無題 

>スーパーおおぞらさん

私は、時間的に夕暮れになってしまい、誰もいなく静かでした。

あっ!いま思い出したんですが、酔っ払いのおじさんが来て話しかけてきましたよ。女で駅で写真撮ってるのが珍しかったんでしょうねぇ。

そのおじさん、お酒飲んでるから仕方なく列車利用になったみたいで、「何十年ぶりに汽車に乗る」って言ってました。

9. 無題 

東日本はどんどん山小屋風の簡易駅舎にしてしまい味のある駅舎がなくなっていますね。
山田線の箱石駅とか好きだったんですが・・

10. Re:無題 

>なすのよいちさん

J東の一部地域やJ北は気象条件もあって古い木造駅舎を維持するのは大変なのかもしれないですね。

11. まさにこれこそ鉄道遺産ですね。 

特に因美線、津山線、姫新線は比較的良質な状態で残っていますね。路線を走る車両は新しくなりますが駅舎は開業当初からですね

12. Re:まさにこれこそ鉄道遺産ですね。 

>河内のオリックスファンさん

岡山県は木造駅舎多いですねぇ。JRも木造駅舎巡りの切符や観光列車を運行していますが、駅舎自体に手を加えていないのが良いです。

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/390-d95f01da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。