スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本市もうひとつの代表駅 鹿児島本線 上熊本駅

今日は、鹿児島本線を南下して、熊本駅の手前にある上熊本駅を紹介します。

上熊本駅について
明治24年:開業
平成18年:仮設駅舎に移転

旧駅舎
駅舎:夕方の撮影なのが残念ですが、風格のある木造駅舎がありました。
市街地にこんな立派な木造駅舎が残っているのが羨ましく思いました。

熊本市は中心地に鉄道駅がなく、中心市街地から3方に伸びる路面電車で、熊本駅・上熊本駅・新水前寺駅でJRと乗り継ぐ構造になっていますので、大きな街でありながらターミナル駅というものが永らく存在しませんでした(九州新幹線の開業によって熊本駅の機能が突出しましたが、都市圏交通の観点からみると構造は変わってないように思えます)。
いわば、代表駅が3駅あるような状況です。
駅舎が大好き! misakitty-上熊本駅 旧駅舎


出札・改札:改札にはロールタイプの発着案内板がありました。
つい10年前までは、九州の地方都市に行くとこのタイプの発着案内板は、よく見ることができました。
駅舎が大好き! misakitty-上熊本駅 旧改札


構内:2面3線で構内も木造駅らしい雰囲気を保っていました。
駅舎が大好き! misakitty-上熊本駅 旧構内



(平成15年5月撮影)


現駅舎
駅舎:仮設駅舎で平成28年の高架駅舎移転まで使用される予定です。
駅舎が大好き! misakitty-上熊本駅 仮設駅舎


構内:この写真だけは、仮説駅舎に移転直後の平成19年の写真です。以前の島式ホームを使用した1面2線構造で、この部分だけ最後まで旧駅舎の面影が残っていました。
左手は建設中の九州新幹線の敷地です。
駅舎が大好き! misakitty-上熊本駅 仮設島式ホーム


現在の構内:開業した九州新幹線の高架下に相対式2面2線ホームで営業しています。
仮設駅舎となってしばらく使用していた、旧島式ホームは撤去され、在来線の高架橋ができつつあります。
駅舎が大好き! misakitty-上熊本駅 仮設現在ホーム

(平成24年5月撮影)



(次回は、宇土駅を紹介します)
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

1. 移築されてますよネ? 

熊本市電の上熊本駅前電停の駅舎として、駅正面部分が移築されていますよネ?
正面から見ると昔の駅の雰囲気が感じられました。 o(^▽^)o
しかし、上熊本駅も新幹線開通での悲劇の一つですネ。(>_<)

2. Re:移築されてますよネ? 

>テツ浪人さん

移築…というにはあまりにも無残な姿だと思います。正面外から見ると、昔の駅舎がしのばれるのは嬉しいのですが、駅舎の内部は電停ですからね。

消え去ってしまうよりはマシだったのかもしれないです。

3. 上熊本駅 

おはようございます。
私が見た上熊本駅は、現駅舎?の時ですね。
だいぶ、変わってしまったのですね。
今日は日帰りで大分に出張です。
それでは行ってきます。(^-^)/

4. Re:上熊本駅 

>歩鉄の達人さん

出張お疲れ様です。
今日の九州は、残暑の合間の秋晴れで、あさはひんやりとして爽快です。

気をつけておいでください(^^)

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/431-aaa0149a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。