スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズ8その1 問題

クイズその1の問題と解答はこちらです

(注意)
クイズその1の解答を見なくてもクイズその2にトライできます

問題文は、その1からの続きです。

その1をご覧になった方は、今回の問題文は、解答のヒントにはならないので物語の続き程度に気楽にお読みください。
その1をご覧になってない方は、今回の問題分が、駅名を特定するヒントになります。



さて、問題です。
お姫様は毎日のようにB駅からA駅を往復し、愛する王子様と日帰り恋愛をしていました。
ある日のことです。
王子様は「今日はお城の警備が厳しいから、信頼できるSPをA駅からB駅まで付き添わせよう」と言って、お姫様をA駅からB駅まで送らせることにしました。

あなたは、そのSPです。お姫様を守ってB駅まで送り届けてくださいね。

あなたに付き添われ、いつものように昼過ぎにK駅行きの列車に乗ったお姫様、王子様とお話しするのに夢中でお昼に何も食べていなかったことに気づきます。

お姫様は、バッグをガザゴソしますが何も食料はありません。
すると、途中のO駅で列車がしばらく停車することを思い出します。
さいわい、あなたは、T駅あたりからウトウト寝ています。
列車から降りると兵士に捕まるかもしれないのですが、食いしん坊のお姫様は空腹に耐えきれず、O駅でこっそり降りて、名物のブタドンを買いに行きます。

無事にブタドンを購入したお姫様ですが、改札口が二つあってどちらから出てきたのか忘れてウロウロしていたら兵士に捕まってしまいました。

あなたは、構内のお姫様の助けを呼ぶ声に目を覚まし改札口に向かいます。
お姫様を捕まえている兵士に、「この人は、O駅を領地とするB城に住んでいて、A城に毎日ジャガイモを届けに行ってるだけだから怪しいものではない」と説明しますが、お姫様の顔を知らない兵士は「A城のスパイではないか」と疑い信用してくれません。

そのうち、ある兵士が、3枚の写真の切れ端を見せます。
そして、あなたに、こう言いました。

「ここにA駅とB駅の様子を写した写真が3枚ある。それぞれ、どこの駅のものか答えよ、もしかしたら、全て同じ駅の写真かもしれないが、A駅とB駅以外の写真は含まれていない。」
「A駅とB駅をいつも利用しているなら答えられるだろう。もし答えられなかったら、この女もお前もスパイと断定してここで処刑する!」

さあ、大変です!お姫様を助けるために、がんばって答えてくださいね!

▼写真の切れ端1
駅舎が大好き! misakitty-キレハシ1


▼写真の切れ端2
駅舎が大好き! misakitty-キレハシ2


▼写真の切れ端3
駅舎が大好き! misakitty-キレハシ3

関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/485-bc4e78bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。