スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-9- 新線区間なのにノンビリ走行

松葉駅から比立内駅までは3セク化後の平成元年に開通した区間です。せっかくのんびり走ってきたのに、ここから高規格路線になっちゃうのね、三江線の浜原-口羽間みたいにヽ(´o`;…なんて思ってたのですが、相変わらずAN8800はのんびり走ります。高架区間が連続するわけでもなく、ふつうのローカル線、これには、逆に嬉しかったりします。

羽後中里駅 9:33 普通 鷹巣行
新線区間最初の駅は羽後中里駅です。こうやって見るといかにも国鉄末期に工事したなあっていう駅、線路はPC枕木だし、線形も良さそうなんですけどねえ。なんで低速?
羽後中里駅




左通駅 9:39
駅舎は羽後中里駅とよく似ています。新線区間は、築堤上にある駅が多く、こうやって階段の上り下りが必要。計画された頃はバリアフリーなんて言葉なかったんでしょうね。それにしても、この簡易な屋根で豪雪に耐えられるのか不安ヽ(´o`;
左通駅



上桧木内駅 9:43
ここは、交換可能駅。13分停車するので下車して写真撮影。ただし駅舎はなく島式ホームに待合室があるだけです。
私が下車すると、なぜか車内のオバちゃんたちもゾロゾロ下車。意外と観光客ばかりの車内だったのにはビックリ。付いてきても良いものありませんよ!私は駅の写真を撮るだけですから!
上桧木内駅 ホームから列車


そう言いながら、オバちゃんや運転士さん、車内販売のお姉さん(沿線ガイドもしてくれるコンシェルジェさん)と世間話をして盛り上がってたら発車時間が!慌てて列車に乗り込みます。交換列車を見送りながら発車です。
上桧木内駅 発車後



戸沢駅 10:02
ここも駅は規格タイプ。発車するとすぐにトンネルがあります。この辺りが一番山深いところ。そういえば車窓から見える森吉山は、真夏なのに残雪があってビックリ。
この先、しばらく走ると内陸線最長の十二段トンネル(5697m)があり、トンネルを抜けるとマタギの里北秋田市の阿仁地区です。
戸沢駅



阿仁マタギ駅 10:12
マタギの里にやってきました。マタギというのは昔ながらの方法で狩猟をする漁師さんです。
マタギや東北の知識がない私は、マタギというと昔話の「ごんぎつね」(タイトル違うかも)を連想して何回も絵本を読んで涙した子供の頃を思い出してしまいます。
駅舎はない棒線駅ですが、先ほどのオバちゃん観光客はここで下車。沿線ガイドをしてくれたお姉さんによると、打当(うっとう)温泉や安(やす)の滝、マタギ資料館への最寄駅とのこと、オバちゃんたちはお迎えのマイクロバスで温泉にでも行くようです。
阿仁マタギ駅



奥阿仁駅 10:15
新線区間最後の駅です。ホームは短くて1両分だけ、ほとんど単行又はワンマン運転なので困らないかも。
奥阿仁駅



比立内駅 10:19
国鉄阿仁合線の終着駅だった駅で、ここで新線区間は終わりです。駅舎もあり交換可能なところは、松葉駅との大きな違いですが無人駅のようで駅舎に人影は見えませんでした。
比立内駅


秋田内陸縦貫鉄道の旅も、この駅でちょうど半分終了です。

関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

1. 平成に開通 

平成に開通した区間ですから、地元の方々は長年待ったいた鉄道路線のようですネ。
ホーム待合室のみの駅が多いですが、待合室などは地域住民が清掃していて、綺麗な駅でしたヨ。 ローカル風景も良い場所があるので、ゆっくり走行したほうが楽しいですヨネ~。
(´0ノ`*)

2. 無題 

「阿仁マタギ」
いつかは行ってみたいですね~

子供の頃
「釣りキチ三平」の
矢口高雄さんが書いた漫画
「マタギ列伝」
という漫画を読んでいたので
とても興味がある地なんですよね~

3. Re:無題 

おはようございます!葵 こうのとりさん

私も、下車してゆっくり訪問してみたかったですね、なかなか行く機会がない地方なので、いろいろ面白い発見があるかもです。

4. Re:平成に開通 

テツ浪人さん、おはようございます♩

全通までに数十年かかってますから、開通したときの地元の方の喜びは大きかったでしょうね。

鉄道があるにが当たり前な街に暮らしていると、鉄道の大切さを分からなくなってしまうのかもしれませんね。

5. 無題 

秋田内陸縦貫鉄道、いいですね~


冬に乗りたい路線と思ってましたけど、やっぱり雪のない季節にも乗りたいし、羽後中里駅でノンビリすごしてみたいです。

6. Re:無題 

スーパーおおぞらさん、おはようございます。

私は駅訪が中心なので屋根などの建物が隠れてしまう雪のあるときには訪問しないようにしています。

けど、乗り鉄なら、また冬にきてみたい思う路線でした。

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/565-ee2b7ba0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。