スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR東日本E127系

結局、日付にちなんだ形式は発見できず、安易に前後の日付でお茶を濁す私です。
そんなことするくらいなら、もっとレアな車両を紹介してよ!という声が聞こえそうですが、地味な車両でも駅訪でお世話になる車両であることに変わりありません。

あっ!別にE127系のことを地味だと言ってるわけじゃないですから…(^ω^)

さて、そのE127系、信越地区の115系など国鉄当時の車両置き換えのために投入された車両です。
投入時期が東北の701系の数年あとということもあって、私的には、何となく701系の直流版というイメージがある車両です。

0番台(新潟駅)
新潟地区に平成7年にデビュー。
3ドア車で、正面の顔が701系より優しく感じます。カラーリングはもちろん新潟色。
E127-0 新潟


車内です。クハ126-6になります。
オールロングシート、椅子の色は私ごのみ、明るいパステル系です。こんな色のシートがJR九州にもほしいですけど…だめ?水戸岡さん?(*^_^*)
クハ126-6 車内


雪対策も万全なんでしょうねえ(新発田駅)
クハ126-6 新発田


100番台(松本駅)
100番台は平成10年登場です。大糸線でお馴染みの車両ですね。
こちらは観光路線を走るということもあって、北アルプスが車窓に見えるほうがクロスシートになっています。
方向幕がLEDになってたり、0番台に比べていろいろ改良されているはずなんですが、なぜか顔は701系に激似。隔世遺伝なんですかねえ?
E127-100 松本


ありゃ、次回も偶数日!(≧∇≦)
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

1. ローカル路線には・・・ 

701系もですがE127系に乗車した時に、ローカル路線でのロングシートにチョット驚きました。
富山に比べれば新潟は都会ですが、ボックスシートに慣れた田舎者にはチョット戸惑いました。
但し、寒く雪の多い路線なので、半自動ドアなのは都会ではないですネ。(‐^▽^‐)

2. Re:ローカル路線には・・・ 

テツ浪人さん、こんにちは!

九州にも半自動ドアはないので、都会だからないとまでは言い切れないと思いますよ( ^ω^ )

最初、ボタンでドアを開ける列車があるのを知ったときはカルチャーショックを受けました。

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/585-7c8b9cf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。