スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江差線と芸備線の駅を紹介します

みなさん、こんにちは!
misakitty station から新着ページのご案内です。


もうすぐ廃止になる、江差線から


yoshibori

廃止区間にある駅の紹介は、この吉堀駅で最後になります、さびだらけの車掌駅舎が痛々しいです。


izumisawa

こちらは3セク化される区間にある泉沢駅、ストーブを囲んで地元の方の会話がはずんでいるのが見えるような写真です。

そのほか、木古内駅の北海道新幹線工事中の様子を紹介します。



次は、西日本に飛んで芸備線です。

なかなか訪問できない区間ですよ、起点の備中神代から乗って、最初の駅、坂根駅、次の市岡駅を紹介します。


ichioka

写真は、市岡駅です、地元のコミュニティセンターとの合築となっています。変わった屋根でしょ?
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

1. 無題 

 吉堀駅。
 JR北海道の函館支社の車掌車駅は、黄色ベースの駅が多いように感じます。
 もう少しで廃線だから、塗装もそのままなんでしょうか。

 この駅の近くの道にバス停はありました?
 江差線沿いの道にバスがあると効率よく駅訪問ができるんですけどね。

2. Re:無題 

>虎ちゃんさん

今回アップした写真の撮影は私ではないので、はっきりとは言えませんが、駅前の道道の左右方向の写真、いずれにもバス停らしきものを写っていないですね。

ちょうど良い列車がないときは、渡島鶴岡駅から30~40分かけて線路沿いの道道を歩くのがベターかもしれないですね。

神明駅からは駅間が長いのでムリでしょうけど(≧∇≦)

3. 特に芸備線の 

新見~東城間は沿線人口の過疎化が顕著ですからね~市岡駅のように地元の集会場や公共施設に利用されるのがいいですね~
単に駅舎を解体するより、活用場所を考える方が地域に鉄道とともに根付きますから。

4. 廃線も間近・・・ 

廃線になると吉堀駅などはどの様になるのでしょうか? 桂岡駅、中須田駅の貨車駅や神明駅、湯ノ岱駅、宮越駅の木造駅舎など特徴がある駅舎が多かったのですが・・・( p_q)
第三セクター化される泉沢駅では委託駅員さんからお茶を頂きましたので、待合室は暖かく感じましたヨ。(-^□^-)

5. Re:廃線も間近・・・ 

>テツ浪人さん

泉沢駅は、とてもあったかそうな雰囲気の駅舎ですよねえ。

実際に、あったまるできごとがあったんですねえ。駅員さんのおかげだと思いますね。

6. 吉堀駅 

吉堀駅、私が行った時も雪で埋もれてましたがmisakittyさんが訪問されたときも同じく雪で埋もれていたんですねw

寒くはなかったですか?

7. Re:特に芸備線の 

>河内のオリックスファンさん

そうですよねえ、地域と利用者と鉄道会社が一緒に駅の活用方法をかんがえてくれたら、解体されずにすんだ駅舎があったかもしれないですね。

8. Re:吉堀駅 

>駅兄さん

PCサイトをご覧いただくとわかるのですが、今回の撮影は私ではありません。

私が行ったときは夏でしたが、その頃は駅舎写真を撮ることをしてなかったので、写真がないでんです。

あと、冬はゲレンデ以外は北海道に行ったことないですf^_^;
雪のあるときは、駅舎の屋根の形が確認できないなど、撮影には向いてないからです…本音は寒がりだからなんですけどね( ^ω^ )

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/593-e0ef9cba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。