矢島駅 鳥海山ろく線の終着駅

由利高原鉄道鳥海山ろく線の終着駅、矢島駅です。
旧国鉄矢島線の終着駅だったころは羽後矢島駅という名称でした。

赤字盲腸線を引き継いだ地方の3セク路線ですが、駅舎はとても立派です。
矢島 駅舎



有人駅でJR秋田駅までの切符が購入できます。どうやら切符売り場で切手も売っているようです^ ^
矢島 出札


駅の待合室というより、 ビール飲みたくなるような雰囲気?
矢島 待合室


構内です。1面しかありませんが側線は複数あって車庫もあります。
車両は、YR-1500,本線で最も古い車両になりました。形式に関係なく、「おばこ」のヘッドマークがついています。
矢島 構内


駅名標です。通常タイプもありますが、乗り場に直角になっていた方が終着駅らしくていいでしょ?と…なんか写真の奥に古い建物が!
矢島 駅名標


奥に進んでみると、旧構内がありました。その先が末端部分。ということは旧駅舎も残っているようです。
矢島 旧構内


こちらが国鉄当時(3セク化後もしばらく使われていました)の駅舎です。いい感じ!このまま残して欲しいですねえ!
矢島 旧駅舎


ところで「おばこ」ってなんでしょうねぇ?「あきたおばこ」なんていいますよね、ヘッドマークを見た感じ、熊本の「おてもやん」みたいな?
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

1. 無題 

秋田おばこ。
お嬢さん、娘さん。そんな意味ですね(^-^)

秋田美人ということも言われますね。

寒い所は、肌がきめ細かくなります。
秋田おばこも、とても綺麗なお嬢さんなんでしょうね。

2. Re:無題 

>虎ちゃんさん


ほうほう、そうなんです。
西日本生まれ、九州育ちな自分を悔やみます( ^ω^ )

3. 矢島駅に「おばこ」さんが・・・ 

私が訪問した時には、矢島駅の売店には「おばこ」さんの店員がおられ、お茶の接待をうけました。 但し、数十年前「おばこ」だった方ですが・・・今でも「おばこ」でしょうが???
(-^□^-)

4. 由利高原鉄道も制覇なさっていましたか! 

よくぞ九州から東北へ!
そう思っていたら東北の末梢神経とでも言いたくなるような由利高原鉄道まで・・・。すごいです。

実はこの由利高原鉄道を応援したくて、今グッズ制作の話を進めているところなんです。(なかなか進展していませんが)。

そして、応援サイトまで作っちゃっているんですよ。よかったら見に来てくださいね。
http://railwaydesign.blog.fc2.com/

それにしても、「おばこ」=「おてもやん」の発想には吹き出しましたよ。矢島駅ではまつ子さんに会われましたか?由利鉄の名物ともいえる方で、初代のおばこアテンダントさんですよ。

5. Re:矢島駅に「おばこ」さんが・・・ 

>テツ浪人さん

そうなんですか?気がつきませんでした。

もしかしてダンシ向けサービス?まさかね( ^ω^ )

6. Re:由利高原鉄道も制覇なさっていましたか! 

>日本海ファクトリー 社長ですさん

なんとなくヘッドマークが、おてもやんみたいだったんですよねえ。

そんなこと言ったら「おばこ」さん怒られちゃいますね。

いろいろ活動されてますねえ、お互いにがんばりましょ~(^_^)

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/597-f200c27d