-5- 急いで仙台に戻らなきゃ

県外の山寺駅まで訪問したせいで、滞在可能時間の8時間のうち1時間以上を1駅訪問のために使ってしまいました。

急いで仙台に戻ります。

途中には廃止予定駅(訪問当時)や秘境駅があって面白いんですけどねぇ、ん?面白い?
ならこの駅でしょう!

▼面白山高原駅
宮城5-5
子供の頃、楽しそうな駅なんじゃないかと勝手に想像していました。
日南線の子供の国駅みたいにf^_^;

▼奥新川駅
宮城5-4
仙山線仕様?こんな感じの駅多いですよね。
このあと作並駅を挟んで、2014年3月に廃止になった八ツ森・西仙台ハイランド駅がありますが、八ツ森駅は、気がつかないまま通り過ぎてしまいました(あ〜ぁ)(´・_・`)

▼西仙台ハイランド駅
宮城5-3
ワタシ、この駅って、ずっと仙台郊外のベッドタウンの名前なんだろうと思っていて、車窓から駅を見て、その勘違いのスゴさにビックリ。
廃止になるはずですね。

▼熊ヶ根駅
宮城5-2
うひょ!木製の鳥居型駅名標がある!!!ブラボーこんな駅名標をみるとコウフンしちゃいますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
これで国鉄モノクロタイプだったら最高なんだけどねえ。

▼陸前白沢駅
宮城5-1
駅名柱のオニギリは、なんでしょう?

だんだん車内が混んできて、おとなしくしているうちに仙台到着です。

*この記事は、アメブロ「宮城の駅ぐるり」の続きで、2013年7月撮影です。



関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/660-ba71a779