スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陽本線に客車鈍行が走ってた頃

時刻表71

写真は1971年の山陽本線の時刻表です。

見づらいと思いますが、まだ大阪発広島行の客車鈍行があります。

私の実家がある大久保駅は、現在は、新快速も停まらない駅ですが、この客車は西明石は通過、大久保は停車です。

ざまあみぃ、西明石駅!
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

まだ山陽新幹線が開通する前ですな~ 

この当時は、かなりロングランの鈍行や夜行急行が存在してましたね~
客車という分割併合の優位性生かして多層立て列車が走ってましたから。

駅舎も大久保や当時の山陽本線であればまだ明治時代の駅舎がそんざいしてたんではないでしょうか?

Re: まだ山陽新幹線が開通する前ですな~ 

> この当時は、かなりロングランの鈍行や夜行急行が存在してましたね~
> 客車という分割併合の優位性生かして多層立て列車が走ってましたから。
>
> 駅舎も大久保や当時の山陽本線であればまだ明治時代の駅舎がそんざいしてたんではないでしょうか?

沢山残っていたでしょうねえ、その頃に駅めぐりしてみたかったですね。

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/678-4d870860
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。