スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元はターミナル駅 永平寺口駅

永平寺口駅駅舎
えちぜん鉄道永平寺口駅です。
古い木造駅舎が残る有人駅。

京福当時は永平寺線、それ以前は金津方面への路線が伸びるターミナル駅だったそうです。

つづきは、こちら misakitty station 永平寺口駅 でどうぞ
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

永平寺への玄関口であり 

かつては東古市と名乗っていましたけど、
あの事故によって永平寺線が廃止され、ましたけど、門前町として再び駅名を当初にもどしたことjは会社としての再スタ-ト決意にも感じます。

Re: 永平寺への玄関口であり 

> かつては東古市と名乗っていましたけど、
> あの事故によって永平寺線が廃止され、ましたけど、門前町として再び駅名を当初にもどしたことjは会社としての再スタ-ト決意にも感じます。

そのまま、廃止になる可能性もあったのですが、休止期間の冬に地元の方の足が奪われ、道路も大渋滞で使えなかったという話があるので、生き残ったんでしょうね。ある意味、社会実験の元祖なのかもしれないですが。

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/735-badeb9d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。