長崎電気軌道の車両 -19-

西浜町に戻ってきました。
分岐があって交差点の反対側にも同じ名称の停留場があります。
西浜町7

「にしはまのまち」と読みますが「はまのまち」は「はまんまち」と地元では呼ばれているようです。
この辺りで車両写真を撮ることに…いきなり陰になって失敗(´・_・`)
西浜町6

近くの軌道専用の鉄橋に移動、有名な眼鏡橋が近くにあるところです。
ど〜んと正面からf^_^;
1300形
西浜町1

貸切とかあるんですね、乗ってみたいです。
200形、昭和25年製造です。
西浜町2

あっ!3000形!車体に朱色の360形が写っています。
西浜町5

その360形がやってきました。
西浜町4

後ろを向いたら、さっきの3000形と360形の標準塗装がコラボしていました。
西浜町3

最新の5000形がなかなか来なくて、時間も無くなってきたので、ここで諦めます。

このあと出島経由で長崎駅に向かいます。
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

No title 

一つ目小僧みたいな旧型車両や広告電車も数多く走ってるんで撮影し甲斐がありますね

貸し切り電車は2月に自分が行った時も見たんで割と団体客の利用もあるのかなと思って少し調べてみたら
なんと片道どの区間でも8000円台で貸し切り電車を走らすことができるみたいです

車種の指定(保存車両含む)もできるんだとか

いやあ…驚きました

Re: No title 

> 一つ目小僧みたいな旧型車両や広告電車も数多く走ってるんで撮影し甲斐がありますね
>
> 貸し切り電車は2月に自分が行った時も見たんで割と団体客の利用もあるのかなと思って少し調べてみたら
> なんと片道どの区間でも8000円台で貸し切り電車を走らすことができるみたいです
>
> 車種の指定(保存車両含む)もできるんだとか
>
> いやあ…驚きました

ホントですか!じゃあ路面電車でオフ会なんてこともやろうと思えばできちゃうんですねf^_^;

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/749-906283a2