日高本線を行く -23-

前回の最後の写真の駅は勇払駅でした。

日が傾きかけてから日高に向かいます。
日高本線5

浜厚真駅です。
車掌車駅、かなり錆びていますが、その分、すっかり駅舎らしく根付いているような気がします。
日高本線4

次は、浜田浦駅。
あっ…浜厚真も浜田浦も浜で文字を区切るんですね、今まで知りませんでした。
駅名標のバックに屋根が見えますが…
日高本線3

もしかして、駅舎ですか?(((o(*゚▽゚*)o)))
日高本線2

苫小牧を出て、初めて立派な駅舎がある駅、鵡川に着きました。
日高本線1

まだまだ、日高の旅は続きます。
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

鵡川駅はかつて富内線が分岐 

されていた、ところで、今の駅舎は富内線のバス転換交付金によって作られたそうで日高本線のなかでは大きい町ですね~
この鵡川が有名なったのは夏の甲子園で南北海道代表で出場したときですね~
あと有名なのがししゃもですね~【本土でいうじゃこではないですね】

Re: 鵡川駅はかつて富内線が分岐 

> されていた、ところで、今の駅舎は富内線のバス転換交付金によって作られたそうで日高本線のなかでは大きい町ですね~
> この鵡川が有名なったのは夏の甲子園で南北海道代表で出場したときですね~
> あと有名なのがししゃもですね~【本土でいうじゃこではないですね】

ししゃもは有名ですね。私も、このたびのときに食べました。
本州や九州で売っているシシャモは偽物だそうですが、たしかに別物でした。大きさが違うしf^_^;

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/779-9ed1e07e