天竜二俣駅

天竜二俣


今日はオフで、静岡県の天竜浜名湖鉄道に乗ってきました。

どこも3セクも同じですが、こちらも経営は大変なようです。

そのおかげ?で古い駅舎は施設が残っています。
ここ天竜二俣駅も、駅舎を始め構内は古いままです。

転車台や給水塔などSL当時の設備も残っています。
残っていますというのは正確じゃなくて、実は現役です。
狭い構内の扇形車庫からの車両の出し入れや洗車用の水タンクに今でも使われています。

これらの設備は、見学も可能!
転車台も車両を乗せて回転させてくれるんです!
私もガイドさんの案内付きで見学してきました。

皆さんも夏休みにぜひ訪問してみてはいかがでしょう。

明日は、岐阜県の多治見でお仕事です。
暑くならないといいなあ(≧∇≦)

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

災害の影響は? 

天竜浜名湖鉄道は古い駅舎に合わせて、駅舎内に飲食店が入居しているので、特徴のある駅が多いので、色々な駅に訪問したいと思ったのでは?
しかし、愛知から静岡そして岐阜へと東海地区を勢力的に移動してますナ~。 中央本線は災害の影響でダイヤが少し乱れているのでは?

Re: 災害の影響は? 

> 天竜浜名湖鉄道は古い駅舎に合わせて、駅舎内に飲食店が入居しているので、特徴のある駅が多いので、色々な駅に訪問したいと思ったのでは?
> しかし、愛知から静岡そして岐阜へと東海地区を勢力的に移動してますナ~。 中央本線は災害の影響でダイヤが少し乱れているのでは?

今日は、その中央本線に乗っています。美乃坂本駅まで行って折り返し、午後から栄でお仕事です。

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/822-77c73ad6