スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鎚山駅-駅名とは真逆の狭いホームに小さな駅舎

1e6cf62b.g


予讃線の石鎚山駅です。
四国最高峰の山の名前がえきめいになっていますが、駅舎もホームも狭い小さな駅です。
しかし、駅前に出ると正面に四国山地の急峻な山々がそびえ、迫力を感じさせてくれます。


この駅の写真をもっと見る(全国の駅舎を紹介するPCサイト misakitty station)
この駅の情報を見る (公式サイト)
この駅に行く(えきから時刻表)

(平成16年7月24日撮影)



コメ・ぽちっいただけると嬉しいです


ぽちぃ~~~
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

No title 

この駅、素敵ですね。
看板の形もかすれ具合も、
全体に控えめな色合いも好みです♪
山もみてみたい!

No title 

なんとなく、和風の民家みたいで良い感じです。石鎚山の間近にある駅ではないのですが、なぜこんな駅名を付けたのかと不思議になります。

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/88-e7371d28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。