スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西庶路駅

白糠の次は西庶路駅です。

「西」と付いていますが次の庶路駅より大きい駅です。

駅名標です。
西庶路4

構内を跨ぐ自由通路から駅全景を眺めました。

跨線橋が見えますが、屋根なしです。
太平洋側は雪が少ないのか、屋根なし跨線橋をよく見かけます。
西庶路1

駅の中に入ってみましょう。

数年前までは有人駅だったそうです。
出札窓口は閉鎖されていますが、地味な化粧板ぽいボードで埋められていて、九州みたいなベニヤ板で打ち付けられた安物感はありませんでした。
西庶路2

最後に駅舎です。

構内全景でも見えていましたが、屋根に特徴があります。

北海道らしい作りの屋根です。
西庶路3

関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/897-16d95db6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。