純木造駅舎が残っていたのに 糸魚沢駅

今日も、前回訪問したときの写真ですf^_^;

糸魚沢駅
糸魚沢3

厚岸の次の駅、糸魚沢駅には、北海道には珍しい純木造駅舎が残っていました。
糸魚沢5

構内は棒線駅になっていました。
私の影が(≧∇≦)
糸魚沢4

もちろん無人駅で窓口は板が打ち付けられ、駅内にはベンチだけ…思ったら。
糸魚沢1

駅ノートがありました。
管理されている方は遠方の方でしょうか。
長期間放置しても、紛失してもよいように?たくさんの鉛筆。それにプラスチックのファイルケースで丁寧に保管されています。
糸魚沢2

どうも、糸魚沢駅舎が解体されてしまったようです。
どなたか、最近訪問した方がいらっしゃったら情報をお寄せください。

悲しいなあ( ´Д`)y━・~~
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

訪問予定です 

昨年、花咲線の駅巡りを行った時に訪問することも可能でしたが、別の駅を優先したので未訪問となりました。
NHKでも紹介された木造駅舎が解体されたと聞き、訪問しておけば・・・と非常に残念に思っています。(涙)
今月、花咲線の駅訪問を予定していますので、糸魚沢駅の様子も見ておきますので、少しお待ちください。

Re: 訪問予定です 

> 昨年、花咲線の駅巡りを行った時に訪問することも可能でしたが、別の駅を優先したので未訪問となりました。
> NHKでも紹介された木造駅舎が解体されたと聞き、訪問しておけば・・・と非常に残念に思っています。(涙)
> 今月、花咲線の駅訪問を予定していますので、糸魚沢駅の様子も見ておきますので、少しお待ちください。


タイミングなのでしょうが、あとで訪問しなかったことを後悔する駅ってありますよね。
現在の駅舎の様子、教えていただけるのを楽しみにしています。

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/919-4a5d7a31