スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白樺のラッチがある駅

美留和駅です。
駅舎は車掌車駅舎ですが、撮影に失敗してしまいました。
美留和2

棒線駅です、元々は交換可能駅だったようです。
美留和1

川湯温泉駅に到着です。
硫黄山の看板がありますが…
川湯温泉3

…ホームから、モクモク煙が出ているのが見える山です。
川湯温泉5

足湯号は、ここでもしばらく停車します。
川湯温泉2

摩周駅だけじゃなくて、ここにも足湯があるということですね。
間に挟まれた、美留和駅がちょっとかわいそうです(≧∇≦)

ここの足湯は屋内タイプ。
お客さん一杯だったので入口だけ撮影です。
川湯温泉4

改札のラッチが白樺でできている駅です。
川湯温泉6

最後に駅舎。

有名な駅舎だけに、とっても個性的。
一度見ると忘れられない駅舎だと思います。
川湯温泉1



※2013年7月撮影。ただし、足湯、改札口写真は2011年11月撮影です。


全国の駅はこちら misakitty station



北海道 鉄道
関連記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://mokuzoekisha.blog.fc2.com/tb.php/937-1b132355
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。